読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちーぴんの「笑いは血、アニメは肉」

アニメ・お笑い賞レースについて

キングオブコント2016 決勝進出者について言いたいこと全部言う

お笑い

9月9日、キングオブコント2016決勝進出者10組が決まりました。

 

・ライス

かまいたち

タイムマシーン3号

ジグザグジギー

ジャングルポケット

かもめんたる

・だーりんず

・ななまがり

・しずる

ラブレターズ

(エントリー番号順)

 

 

決勝出場回数コンビ名20082009201020112012201320142015
4 しずる 準決 3位 6位 準決 4位 準決 準決 準決
3 かもめんたる × × × - 3位 1位 - 準決
  ラブレターズ 1回戦 2回戦 3回戦 7位 準決 準決 1回戦敗退 準決
2 ジグザグジギー 2回戦 2回戦 3回戦 準決 準決 6位 準決 準決
  ジャングルポケット   準決 準決 準決 準決 準決 準決 4位
1 ライス         準決   準決  
  かまいたち 準決 準決 準決 準決 準決 準決 準決  
  タイムマシーン3号     準決   準決      
  だーりんず - - - -     準決 準決
  ななまがり 2回戦 3回戦 3回戦 3回戦 準々決 準々決 準決 準決

 

第1回キングオブコントから見させてもらっていますが、今年は「誰やねん」感が強めという印象。一般の知名度でいえば

◎ しずる・ジャンポケ

○ かまいたち・3号・ジギー

△ かもめんたるラブレターズ

× ライス・だーりんず・ななまがり

って感じかな?だーりんずは聞いたことあるような…のレベル。(多分ない)

 

しずるジャンポケはご存知の通り。ただ2年連続っていうのもあるし、ネタの幅としてジャンポケの方が手の内がばれてるっていう不利な点がありそう。何してくるんだ?という期待はしずるの方が強い。ジャンポケにはもしかしたら「去年はゴメンね」ポイントが入るかもしれない。そんなのなしでしてほしいけど、人間だし。

 

かまいたちは先月の歌ネタ王決定戦で実力と芸歴で優勝をもぎ取った。知名度が適度になくてコントの質と量が揃っている、「丁度いい」のはこのコンビかなぁ。「先生いたんですか。」でも「笛うまっ。」でも「ペーーリィー!」でもウケる画が浮かぶんだよなぁ。

 

せっかくオンバト+で優勝したのに、ABCお笑いグランプリとキングオブコントでボコボコにされたジグザグジギー。ABCは審査員が悪いけど、キングオブコントは彼らが悪いwタタラタラタラじゃないよw

かといって「席替え」を今回やっても、設楽さんが「すごいよく、こんなの思いつくよね!」って言うくらいにしか思えない。去年のザ・ギースみたいな。ただ、去年のロッチ1本目、試着室の「はぁーい。」押しがハマったと考えれば得意分野かも?キャラが事前に伝わってないと難しいかな?

 

賞レースにはなんとなくバラエティ番組の露出が増えだした芸人が潜むイメージがある。(あくまでイメージよイメージ)今回はタイムマシーン3号。去年のM-1で視聴者ウケは1番良かったのに。山本が芸人に嫌われすぎなんだよなぁ…オンバトで無双してた時代とはスタイルを一新させたけど、関の桁違いのスキルで第2の(?)ブレイク寸前(?)。山本の嫌われを目立たなくさせるとなれば、やはり「演劇」「エレベーター」だろうか。コントこの2本しか知らんけど。視聴者の沸く感じだと、この2本でゴリ押しできそう。優勝するんだったらこの2本でもいいけど、負けるんだったら他のコントも見せて。

 

かもめんたる……嘘やろ?マジ?もう力尽きたもんだと思ってたわ。3年前は「路上詩人」で優勝決めてたし、でも俺はまだ、「劇団イワサキマキオ」時代の笑えないコントのイメージが強くってさあ…優勝したコンビが再出場するのはM-1のフット*1・パンブー*2以来だけど、こういう場合優勝させないんじゃないかな?って思う。他が不作なら別だけど。ただブレイク具合が上の2組と違うからなぁ…うーん

 

ラブレターズ…無理だと思う(笑)だってハネてるところ見たことないもん。面白くないことないけどね。打ってもシングルヒットでしょう。溜口さんはCMとか仕事あるやん?

 

ライス。「小道具が全部バナナ」っていうネタを3回くらい見たっきり。ライスのくせに。準決勝進出もそんなにしてないのに、なぜ今回決勝行けたのか、まったくの謎。俺の中では一番不気味。ってしずると同期やんけ!

 

ななまがりは、「アメトーーク!」のパクりたいー1グランプリで1度だけ。「何をする気だ!何をする気だ!」って言うだけ。まあまあ面白かった。でもあれで4分は無理でしょ?本気のコントがあるんだろうか。芸歴9年目。まだでしょ。

 

だーりんず?誰?画像検索ポチー

 

誰?

 

SMAだからばいきんぐの秘蔵っ子か?←おはラバーガール

響「ワイらもやぞ」

ウメ「私もやぞ」

本当にダークホースだな。今まで俺の中のダークホースではねたやついるかな?

2700、ラブレターズバイきんぐ、夜ふかしの会、バンビーノ、犬の心、リンゴスター、巨匠…

何とも言えなくて草

ここは予想のしようがないわ。

 

審査方法は昨年と同じらしい。なので昨年の結果を考察してみよう。

ダークホースのコロチキが優勝

ロッチのインフレ

リズムネタ無双

3行でまとめるならこんなかんじかと思います。

毎年恒例のダークホース話題はもうどうしようもない。知らんもんは知らんし。

ロッチインフレは、テレビでのキャラの蓄積かなあ。2本目で帳尻あったけど、でも2本目の出来を自覚しての戦略だったらすごいよね。

リズムネタ無双はジャンポケの「来年リズムネタで挑みます」発言からもわかる通り。

2位 バンビーノ Final 471
4位 コロコロチキチキペッパーズ Final 465
5位 バンビーノ 1st 455
6位 藤崎マーケット 1st 451

強すぎぃ!音響を全く使わなかったジャンポケの不満もわかる。けどコントはコントだもんね。今回だとラブレターズ、ジギー、かまいたちあたりがやってきそうだけど、去年ほど独走しそうにもない。それこそ無名3組の戦法次第って気もするね。

 

審査員に関して、1番外れてるのは設楽さんっぽい。去年はジャンポケが86点・9位で、さらばが89点で4位T。しかもMAX92点と低い。

日村さんと大竹さんは8位と9位が入れ替わってるだけであと全部同じ順位。

実際の順位とのブレが少ないのは三村さんと松っちゃん。この2人が軸になってるのかな?

 

去年の結果で1つ気になったのは「藤崎マーケット」。ラララライから王者へという肩書通り、コントへの情熱を感じた。ただ松っちゃんも「なんででしょうねぇ~」と言っていた2本目が伸びなかった。個人的には「とっかかりがカブっていた」ことにあると思う。(実はこれを書きたいがためにこのブログを書いたみたいなところがある)

1本目で引き寄せる箇所は「…マサヒコやな。」

2本目は「親父!」

実は家族だった!という意外性の笑いでカブってしまっている。「…マサヒコやな。」では爆笑したが、「親父!」では妙な違和感を覚えた。このタイプのハードでコントを作っているのかもしれないが、せっかく導入が1本目と違ったのだから…というのが正直なところ。是非ガッツポーズしながら紙吹雪を浴びるシーンを見てみたい。

 

ということで、優勝予想は

A かまいたちタイムマシーン3号ジグザグジギー

B ジャングルポケット・しずる

C かもめんたる・ななまがり

D ラブレターズ・だーりんず・ライス

(9/21入力)

 

変えるかもしらんから。(逃げ)

 

*1:2003年優勝→2006年準優勝

*2:2009年優勝→2010年3位